太陽光発電について

我が家

夫です。

我が家では屋根に5kWほどの太陽光パネルを設置する予定です。

太陽光パネルの経済性については

設計をお願いしているエスネルデザインさんがブログで詳しく解説されています。

【太陽光】経済的メリット『実際いくら稼げるの?』kW毎比較2021。環境負荷低減と経済負担軽減の両立。 - 住宅設計エスネルデザイン
※202012.29一部修正(金額を税込に統一)   ゆうです^ ^ 太陽光発電をやるかやらないか検討する際 「実際いくら稼げるの?」 という疑問があるかと思います。 kW毎に利益額をまとめました。 「環境負荷

何を重要視して太陽光パネルを設置するのかは人それぞれだと思いますが、

私の場合は災害時の備えです。(優先度で言うと 安全性>経済性>環境性)

設計士さんのブログに書いてありますが、太陽光パネルはもう十分普及期に入ってリスクとコストも読める段階になってきているようです。

今なら悪くて微損、普通なら10年くらいで元が取れて後は3%くらいは利益が乗ると想定できます。

借り入れ金利の低い現状なら住宅ローンに上乗せしてもそんな悪くはない手だと思います。

その低リスクで停電時などの安心が買えるのであれば、設置しておいた方が今ならいいだろうという目論見です。(真夏の停電とか怖すぎる)

また太陽光パネルの設置に積極的な設計士さんなので、施工もしっかり見て下さるだろうというのも安心材料です。

それに正直にいうとなんか面白そうだからというノリでやってる感も若干あります。

家づくりは楽しんでなんぼですね。(強引)

ではまた。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました